当事務所の特徴 Features of office

警察経験からの安心の経歴 Feature 01

大阪府警で23年間の勤務で積み重ねた実績で、あなたの悩みを解決します。

行政書士としての親身な対応 Feature 02

行政書士は身近な相談相手。企業や家庭に密着した法務サービスを提供します。

忙しい方への出張相談 Feature 03

ご多忙でも問題ありません。お客様のご都合にあわせ、出張対応をいたします。

サービス Service

成年後見制度支援

「成年後見制度について詳しくお知りになりたい方」「自分の老後について子供に負担をかけたくない方」「障がいのある子供さんを持つ家族の方」等、社会問題となっている後見制度への理解度はまだまだ低いと考えられます。成年後見制度のメリット・デメリットの説明や、任意後見契約の内容も、お気軽にご相談下さい。

コスモス成年後見サポートセンター所属

当事務所はコスモス成年後見サポートセンターに所属しています。サポートセンターとは、平成22年8月に日本行政書士会連合会が設立しました。
所定の研修を修了した会員を、各地の家庭裁判所に、後見人・後見監督人等の候補者として推薦しています。

遺言書作成

遺言書がなかったために、財産をあげたい人に渡らなかったり、遺言書で家族の絆をつなぎとめたケースもあります。「遺言書を書く必要があるのかと悩んでいる方」「実際に書きたいと考えている方」「遺言書の形式(自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言)で悩んでいる方」等、身内に相談しにくい事もお気軽にご相談下さい。

大阪相続遺言サポートセンター所属

当事務所は大阪相続遺言サポートセンターに所属しています。サポートセンターでは、遺言書の作成支援を行いながら、遺言書を身近なものと感じていただける活動をしています。問題解決のために、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士・行政書士が、各分野の専門知識を生かして依頼者をサポートします。

相続手続き

相続とは、人の死によって死亡した人の財産や権利などが一定の親族に承継されることを言います。残された家族の生活を保障するため、また取引の安全を保障して法律関係を安定させるために、相続という制度が法的に認められているので、お気軽にご相談下さい。

全国相続協会相続支援センター所属

当事務所は全国相続協会相続支援センターに所属しています。支援センターでは、高齢者が安心して暮らせることを目指し、相続セミナーや遺言執行人の引き受け、相続に関する全国の専門家とネットワークを組み、相続に関する諸問題の支援を行っています。

権利義務業務

行政書士が取り扱う権利義務の業務は数多くあり、個人間や事業者間で結ばれる契約書を始め、法人設立の書類、陳述書、遺産分割協議書、離婚協議書、内容証明書などの作成が代表的なものですが、その他にも紛争解決のための合意書、示談書などの書類作成がありますので、お気軽にご相談下さい。

●警察OBの強み

行政書士は、警察への被害届や告訴手続きなどのサポートをします。警察手続はなかなか面倒なところもあり、それが犯罪を野放しにしたり、被害者が泣き寝入りすることになったりもします。そこに行政書士という専門家が入ることにより、手続きがスムーズに進むことが可能になります。

BCP(事業継続計画)策定支援

会社が一体となり、自社のBCP(事業継続計画)を策定し、日常的に運用しながら、緊急時に備えてBCPの発動の予習を行います(BCM)。
当事務所では、BCPの策定支援や、BCMを実施するための支援を行っております。

●BCMとは?

BCPの策定・運用・見直し・修正までをPDCAサイクルで行う仕組みです。重要業務の復旧を許容限度内に押し止め、顧客の他社への取引変更、マーケットシェアの低下、企業評価の低下などから会社を守る戦略的経営手法です。

防犯アドバイザー

暮らしの安全のためには、知識と対策が必要です。まずは自分の家から、そして自分の地域から、防犯意識を高めることから始めましょう。ホームセキュリティや地域の防犯ボランティア活動の支援などのご相談にもご協力いたします。

●セミナー講演も受付中!

イベント会場や高齢者施設などで、女性や高齢者が狙われやすい「ひったくり事件」「悪質商法事件」などの手口や、被害に遭わないための防止対策をお話ししています。また、大型量販店などの「万引き事件」の防止対策セミナーも実施しております。

事務所概要 About us

ご挨拶

近い将来へのご心配に、皆様の身近で法務サービスを提供

◎相続問題などが発端となって家庭で発生するトラブル
相続についての調査を始めると、親族が知らない相続人が増えたりして、親族内での争いが始まるケースもあります。
あなたの死後、遺産分割のトラブル防止に、遺言書を書いてみませんか。
◎企業や行政機関では災害対策の見直しが急がれています。
災害時の情報は目まぐるしく変化します。正確な情報を得て、活用できる知識を日頃から整理しておかなければなりません。
あなたの職場でも、災害などに危機感を感じた事があるはずです。

家庭内での人生への危機管理(相続・遺言・成年後見など)
企業や多種施設における災害への危機管理(BCPなど)
近い将来へのご心配に、皆様の身近で法務サービスを提供しておりますので、お気軽にご相談下さい。

長田行政書士事務所
行政書士 長田 宗能

概要

事務所名 長田行政書士事務所
代表者 長田 宗能
所在地 〒570-0003 大阪府守口市大日町1-2-11-402
T E L 06-4304-4944
F A X 06-6909-4005
E-mail info@nagata-office.net
URL http://www.nagata-office.net
サービス ●成年後見契約
  ●遺言書作成
  ●相続手続き
  ●権利義務業務
  ●BCP(事業継続計画)策定支援
  ●防犯アドバイザー
所属会 ●日本行政書士会連合会
  ●大阪府行政書士会
  ●特定非営利活動法人エデー理事
  ●一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター
  ●一般社団法人全国相続協会相続支援センター
  ●大阪相続遺言サポートセンター

アクセス Access

お知らせ News

お問い合わせ Contact

会社名
例)株式会社AAA
お名前必須
例)山田 太郎
フリガナ必須
例)ヤマダ タロウ
E-mail必須
例)aaaaa@bbbb.com
電話番号必須
例)00-0000-0000、000-0000-0000
お問い合せ内容

個人情報保護の取り扱いについて

長田行政書士事務所は、個人情報保護の重要性を認識し、法令遵守し、最善の注意を払い、
お客様の個人情報を保護することが社会的責任と考え、厳重に取り扱いさせて頂きます。

1.個人情報の取得と利用目的
当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得致します。個人情報の取得にあたり、法令に従う場合を除き、
利用目的を公表するか、またはお客様に対し通知します。但し、利用目的の範囲を超えて利用することは致しません。
2.個人情報の管理
個人情報の紛失、破損、改ざん及び漏えい等を防止する為、必要かつ適切な安全管理措置を講じて、適切に保護管理致します。
3.個人情報の第三者提供
本人から同意を得ないで、個人情報を業務委託及び正当な理由がある場合以外は第三者へ、提供することは致しません。
4.個人情報の開示・訂正等の手続き
個人情報について、開示、訂正等の要請があった場合には、誠実かつ敏速な対応に努めさせて頂きます。
5.個人情報の安全管理
個人情報の管理に付きまして、当社では、管理責任者を定め、適切な管理を行い、個人情報の外部への流失防止に努めさせて頂きます。
6.プライバシーポリシーの変更
当社では、お客様の個人情報の取得、範囲、利用目的等に変更が発生した場合は、ホームページにてお知らせ致します。

長田行政書士事務所
行政書士 長田宗能